忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


例によって午前中は野暮用に費やし、午後からの出撃となりました。
と言ってもねぇ……。今は鳥も花も端境期、冬鳥はほとんどいなくなっちまったし、かと言って夏鳥もほとんど来てないし。山の花はまだだし、街中に近いところでは盛りを過ぎちゃったし。

ということで、毎年この時期は行き先に頭を悩ませます。

何年か前の暖冬のとき、ちょうど今時分にヒナスミレが満開だったなぁ、というIMyMeな記憶を頼りに、本日は飯綱高原・浅川大池なんぞに行ってみました。

現地にたどり着いたのはちょうど昼時。途中で仕入れたコンビニ弁当を車の中で食っていたら、そぐそばのフェンスにモズ♂出現。地面に降りたり、どっかへ行ったかなと思ったらまた戻ってきたりと、メシ食ってる間中楽しませてくれました。

で、肝心のヒナスミレ。

花どころか葉っぱのかけらさえ見当たりません。
やっぱり3月の冷え込みが効いているのでしょうか、前回の暖冬のときより微妙に遅れているようです。

どっこらしょ、と。

スコープを担いで歩き始めます。
大池は日本語を理解できない釣り人が入り込んでますんで、パス。
とか言いつつ、工事中で立ち入り禁止の猫又池を通って行くんですから、釣り人のことは悪く言えません(^^;ゞ

水漏れが見つかって修復工事中だった猫又池の堤も、工事そのものは終了しているようで、現在は養生中といったところでしょうか。堤の上に広げてあったと見えるブルーシート(別名:ドカシー)がよれよれになりつつ強い風にはためいていました。
この分なら、来年には探鳥会も出来るようになってるでしょう。

まぁ、それはともかく、鳥がいません。

森の中は静まり返ってました。

かろうじてニュウナイスズメ、ハヤブサ若、オオアカゲラが出てくれたので救われましたが。

四国では今月の初めにオオルリが確認されてるそうですが、信州ではニュウナイスズメだけかよ。>夏鳥。

と思ってたら、水の干上がった猫又池にコチドリが2羽ほどウロウロ。

点在する池には、カモ類が少々。
出現種は28種。
ちょとさびしいっす。


<ナニワズ>
ナニワズジンチョウゲの仲間で、結構強い香りを放ちます。芳香かどうかは好みが分かれるところですが、おいらとしてはトイレの芳香剤を連想させる香りのような気がします(笑)

<ミズバショウ>
ミズバショウこちらはとてもいい香りがします。早朝の群生地は芳香に包まれるとか。

<コチドリ-1>
コチドリ-1脚を小刻みに動かして餌を追い出してました。
いっちょ前に(笑)

<コチドリ-2>
コチドリ-2夏鳥、ですよね。一応(^^;ゞ
風が強くて、陽射しの割にはちょい寒な日でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今日も?
レンジャク、ノビタキ、が遊んでくれました(^^a

ノビタキはディスプレイしてるし、レンジャクはまだいるし、どうなってるやら。
くまたか URL 2007/04/14(Sat)21:27:47 編集
Re:今日も?
河原はにぎわってるようですね。
ノビタキは渡ってくるのが早いですし、冬鳥といえどもGWぐらいまでは平気でいますから、そんなに不思議な現象ではないんではないでしょうか。
特に今季はレンヂャクが大当たり。大量に渡って行く分、渡り終わるにも時間がかかるのでは?
【2007/04/15 18:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]