忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


すんげぇねみぃんで、手っ取り早くいきたいと思います(笑)

本日は探鳥会の助っ人案内人として戸隠へ行ってまいりました。
よって、今日はデジスコなしです。

出現種は昨日とほとんど同じ(って、当たり前だ)、キビタキとコルリが堪能できました。自己中超勘違い女も出現、“塔”さんの激怒をかってましたし(爆)

心の貧しい人間というのはどこにでもいるもんですね。先に陣取ってたからって、そこはあんたの場所じゃないんですよ。マナーが悪いとか怒鳴り散らしてたけど、他の団体に比べればマナーは格段にいいんですがね。時々、熱中しすぎて渋滞を引き起こしてしまうのが玉に瑕ですが。特に今日は参加者が多かったですし(笑)
大体、大声で怒鳴り散らすあんたの声の方が、よっぽどでかかったことに気付いていないってのは、心の貧しい人間特有の現象ですね。

お願いだから、もう2度と戸隠には来ないでください。

まぁ、おいらだってそんなに豊かな心してるとはいえませんけどね。
このブログをお読みの方はよくご存知だと思いますが(笑)

「人の振り見て我が振り直せ」とゆー天の声が聞こえてきそうなので、話を先に進めます(爆)


クロツグミは相変わらず声のみでしたが、2、3羽で盛んにさえずっていたのは圧巻でしたね。ちょうどハンノキ林に朝陽が差し込んで、雰囲気も抜群でした。
鳥合わせの時にはオオルリが一声さえずってくれたし。帰り道ではホオジロのつがいに遭遇してしまったり。

で、2次会。

この時期定番のニリンソウ群生地です。アラゴルンさんのダンナと行ってまいりました。
ニリンソウはご覧のように満開状態。ただ、やけに静かでして。
鳥の声がほとんどないんですよねぇ。どーしてしまったんでしょうか。


今日はここで打ち止め……のはずだったんですが。
なんとなく某所のフクロウが気になりまして。

はるばる(笑)行って来ましたよ、あたしゃ。

が、小1時間探しては見たものの、それらしき姿はとうとう見つからず。不完全燃焼のおいらは、当然のごとく近場のオオルリ・ポイントへ移動しました。
が、ここでもオオルリは声のみ。クロツグミも2羽ほどさえずってたんですが、こちらも声のみ。
ま、新緑はいやっちゅーほど堪能できましたし。久しぶりにヒゲナガオトシブミも見ちゃったし。
カラスは鳴いてませんでしたが、帰ることにしました。

で、林道を下って行くと、三ちゃんポイントでアラゴルンさんのダンナが粘っておられました。

鳴いてる? 鳴いてねぇなぁ。
などと会話を交わしていたら、背後で三ちゃんの声。
はっきりと「ホイホイホイ」とはいきませんでしたが、ありゃ間違いなく三ちゃんの声ですな。

ということで、サンコウチョウ初鳴きです(^^)v

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
迷惑なお人
迷惑知らぬは当人ばかりなり

私も先日、木道で遭遇しました。
デジスコ構えてたら、横をドカドカと。見事にぶれぶれ、向かいで同じく構えてたカメラマンさんもムットしておりました。

それにしても「さんちゃん」来てくれたようですね。楽しみだな。
くまたか URL 2007/05/14(Mon)20:53:44 編集
Re:迷惑なお人
遅くなりましてすんません(^^;ゞ

いやその、木道は通路ですからねぇ。三脚立てて鳥を見たり撮ったりする場所じゃありませんので、横を歩かれても文句は言えませんし。人が歩けば揺れるのは当たり前ですし。むしろこちらが「邪魔してすみません」ぐらいのことをいわなくちゃいけないのかもしれません。

あの自己中超勘違い女も大砲とデヂスコの二人連れで、盛んに追いかけっこしているキビタキを狙ってたらしいんですが、そこへ探鳥会の連中がやって来てのろのろと歩き、立ち止まっちゃあれこれ見たり、案内人が大声で説明したりする様子が気に入らなかったようです。要するに、「あたしたちが先にここにいたのよ」ってなワケですよ。
ああゆーやつには2度と戸隠には来て欲しくないです。
【2007/05/16 22:18】
無題
全く困った話ですね。
先にいたから優先権があるっていうのは花見の席取りくらいなもんじゃないでしょうか。これほどひどい方には会ったことがないです。
団体さんと会うとげんなりすることは確かに鳥でも山でもありますが、場所を選べば避けられることです。

ミズバショウ見物の観光客の振る舞いにもげんなりすることもありますけど、戸隠に来る目的は人それぞれですから、文句を言うのは筋違いですよね。
この間、木道の杭にミソサザイがとまって囀っていて、カメラを構えた人が木道を反対方向から歩いてくる人に「こっち来ちゃだめ!」とやっていたんです。こっちが嫌な気持ちになりました。
Shu URL 2007/05/17(Thu)23:08:36 編集
Re:無題
おいらも初めてです、こんな人見たの。
ぎゃあぎゃあ喚きだしたときにはさすがにカチンと来てしまい、思わずまともに相手になってしまいそうでした。でも、参加者の皆さんの手前、グッとこらえてなんとか無視しましたけど、ホントに不愉快でした。

大体、5月の戸隠といえば鳥見や花見で人が多いという程度のことは、容易に想像がつくでしょうに。そんな時期に来るんですから、団体に遭遇するぐらいのことは覚悟しておくべきでしょうにねぇ。

やっぱ写真は魔物ですね。おいらも心してかからねばいけませんな。
【2007/05/18 22:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]