忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


なんだか昼からまた天気がアヤシイとのことで、今日は朝早くから活動してしまいました。

つっても、7時頃なんですが。(^^;ゞ

えー、ひとつお詫びを申し上げなければなりません。といいますのも、この時期になると、毎年毎年おんなじもんばっか撮ってきてはブログに書きなぐったりしてるからです。先週のアオバネタといい、今日のネタといい、「週報のページ」時代からの読者の皆さまには、「ああまたかよ」というような内容ばかり。書いていて大変申し訳なく感じております。
でもねぇ、サンデー毎日な身分ぢゃありやせんし。

まぁ、本人が好きでやってるブログですんで、勘弁してやってください。


ということで、毎年6月の第2週はカモメランのご紹介です。

志賀高原の某所にはカモメランの咲くところがありまして、かつてはハイキングコースだったところなんですが、ここ数年は閉鎖されたままで道は荒れっぱなしの状態なんですけども、野鳥や6本脚も豊富で、往復小1時間の散歩を楽しむのにも最適な場所なんです。道は荒れてますけどね。

<キビタキ>
で、歩き始めていきなりキビタキ殿下のご登場。しばらくの間エスコートしていただきました。
この写真は、200mmのズームレンズで撮ったものをトリミングしたものです。体感的には10mぐらい先でさえずってたような感じです。
その他、コルリ、オオルリ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、アオジ、クロジ、ヤブサメ、ウグイスなどがさえずりまくり。自然と歩く速度も遅くなってきます。
その中でも、オオルリ、ヤブサメはばっちり楽しませていただきました。
ヤブサメなんか5m先ですぜ。おいらの双眼鏡でピントの合う最短距離です。
ウグイスよりも少しオリーブがかっていて、おんなじヤブのトリでもこっちの方がきれいな感じですね。

<カモメラン>
ちょっと早かったようで、咲いているのは2株のみ、撮影できる場所にあるのはこの花だけでした。
けど、なんともいえませんなぁ。鳥のさえずりを聞きながら大好きな花をファインダー越しに眺める、このひと時。こればかりは何物にも替えがたい贅沢さです。
例えていうなら、回転寿司で1皿500円の大トロを食べた時のあの贅沢さ、でしょうか。
って、例えがショボくてすんません。(^^;ゞ


で、おなじくランつながりで志賀高原某所へと移動、今度はイチヨウランを狙ってまいりました。

<イチヨウラン>
この花も大好きなんですが、なかなか絵になる構図を思いつきません。あんまりゲーヂツ的にしちゃうとイチヨウランの魅力が伝わらないような気がするし、かといって、撮るたんびにおんなじフレーミングというものなんだか可哀想だし。
ウデよりも、もっと「眼」を磨かにゃいけませんなぁ。
<イチヨウラン>
実は、この場所のイチヨウランには10年ほど前に初めて出会ったんですが、いつの間にやら、こんなに増えてしまいました。
全部で15株になってます。



霧のような雨が降ってきましたので、鳥見・花見はあきらめてドライブに切り替え、林道奥志賀公園栄線を通ってカヤノ平を目指します。

が、カヤノ平を通過した時には結構マヂメに降ってまして(^^;ゞ、ちょいとお散歩のつもりだったんですが、残念ながら下界を目指します。

<ヤマボウシ>
木島平村のとある小さな神社で見かけたヤマボウシ。実に見事な花つきでした。
秋にはたくさん甘い実がつくんだろうなぁ。


<アオバズク>
で、やっぱり外せないのがこのアオバさん。先週とおんなじ場所にとまってました。
左が今日のアオバさん、右が先週のアオバさんです。
ホントですぜ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
青葉さん
昨年もここで書いたと思うのですが、長野市内で青葉さんを見てみたいと言う想い、未だ達成されてません。

やはり夜に行かねば声を聞けないので探すのは難しいかもしれませんね。

そういえば先週、秋に支部で鷹の渡りを観察する某池のお隣りのゴルフ場のお隣りの小さな湿原に初めて行って来ました。
なんでも10万年前の湿原らしいのですが、ハラビロトンボなんか見て来ました。
まだまだ身近でいいとこありますね。
LAPUTA 2007/06/09(Sat)15:34:43 編集
Re:青葉さん
実は、中野市内で見つけたいとあちこち探してるんですが、いまだ未達のままです。以前、鳴き声を聞いたところへも何度か行ってみたんですが、声がしませんです。
やっぱり、神社仏閣を丹念に洗ってみるしかないんですかねぇ(笑)

> ゴルフ場のお隣りの小さな湿原

もすかすて、そこって昨年の冬においらがミヤマホの群れを見たところでは?
小さな湿原でしたが、木道も完備されてて、解説なんかもちゃんとありました。
ハラビロトンボですか。まだ見たことないと思います。おいらも一度行ってみようかな(^^)

なお、ダブりは勝手ながら削除させていただきました。
まずかったですかね?
【2007/06/09 17:48】
ダブリ
削除していただきありがとうございました。
それから、多分同じ湿原だと思います。

秋なんか良さそうですね。
LAPUTA 2007/06/09(Sat)18:13:09 編集
Re:ダブリ
> 秋なんか良さそうですね。

まだ冬にしか行ったことないんですが、秋もいいかもしれませんね~。タカの渡りでもあの辺通るのもいますんで、結構楽しめるカモ。
【2007/06/09 19:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]