忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


今日は「幸せの青い鳥」を求めて、近場を歩いてみました。
……ってか。

なんだっつっても大寝坊こいてしまいまして。
……まぁ、いつものことですが。(^^;ゞ

目が覚めたら11時回っておりやして。慌てて飛び起きツラぁ洗って歯ぁ磨いて、さてどこ行きましょう。(爆)

こんなときは志賀高原に限るべよってんで、ポンコツに鞭打ってエッチラオッチラ登ってまいりました。

ところがどっこいぎっちょんちょん。

鳥が少ないです。花も端境期であまり目ぼしいものはありませんでしたし。
ことに、鳥の少なさは「こんなん初めてっす」ってぐらい少ないんです。
種類からいえば常連はほとんど出ましたが、森全体がやけに静かなんです。特にトケン類が鳴いてませんでしたねぇ。かろうじてジュウイチが遠くの方で鳴いたぐらいでした。
ウグイス、メボソムシクイも少ないし、キバシリもいないし、ルリビタキもちょっと少ないような気がするし、オオルリもいないし、ハチクマも飛ばんし。

やっぱ、時間帯が悪かったのかなぁ。

うん、そういうことにしておこう。(^^;ゞ

<ルリビタキ♀>
ヒタキ系の♀はカワイイですねぇ。クリックリの目ン玉がたまりません。

<ルリビタキ♂>
「どーだ」といわんばかりのこの青さ。脇のオレンジ色がアクセントになって、またいい感じになってます。
……薄暗くって、あまりいい色出てませんが。(^^;ゞ


で、ここの入口近くでアカゲラが営巣しておりまして。
すでに雛が孵っているようで、盛んにキーキー鳴いてたんで気付いたんです。
行きと帰りで、必ずここは通らねばなりませんので、ちょっとばかり観察させてもらいました。
概ね10~15分間隔で♂♀が餌を運んでましたが、♂の方が警戒心が強く、人が近くにいると巣穴に近付かないこともありました。
よって、おいらも撤収。
普通種だからって、プレッシャーかけていいってことはありませんからね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
志賀でしたか!
ルリビタキはやはり亜高山帯で見るのが一番かな。正面から見るとオレンジの羽毛がふわふわしているのがいいなー。
Shu URL 2007/06/23(Sat)20:27:04 編集
Re:無題
寝坊した時の志賀高原頼み、です。(笑)

3種の青い鳥(オオルリ、コルリ、ルリビタキ)の中では一番好きな鳥でして。1年中どっかしらで会えるのもいいですね。

あのオレンジの羽、なんであんなにフワフワしてるんでしょうか。空気抵抗が増えて、飛ぶ時に邪魔になるような気もするんですが。
自然には分からないことがいっぱいです。
【2007/06/23 21:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]