忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


ゆんべは風がひどくてねぇ。朝起きたら、建物の南側には雪がなくて、建物から離れたところや北側に雪が積もっておりやした。
積もったっつっても、せいぜい2~3cmほどなんですけどね。
ところが、この雪がクセモノでして。
やたらと湿ってるんで、朝方の冷え込みのおかげでガビガビに凍ってるんですよ。おいらのカリブ号なんざ雪っちゅうよりも氷の塊のような有様でして(^^;
思わず「窓の外では林檎売り」なんて井上陽水の歌が飛び出したりして。

ところで、「林檎売り」って商売があったんですか?
果物屋や八百屋なら、移動販売とかあったのは知ってますが、「林檎売り」となるとちょっと……。
陽水は福岡の出身ですんで、あちらには「林檎売り」という職業があったのでしょうか。
ナゾは深まるばかりです(笑)


なんてこたぁおいといて。

探鳥会に顔ば出して来よったとですよ。
朝起きて、ゆんべ天気が荒れたことを知った瞬間に行こうと思いました。
今日の探鳥会は長野市の城山公園で開かれます。
荒天から逃れて山の小鳥たちが街中に下りて来てるかも知れない。
午後からクイナのリベンジに行くにも都合いいし。

てなことを、およそ3分ほど考えつつ、コーヒーなんぞ飲み干して仕度をするよたろうでした。
中野から見る南の空はいい天気のようでしたし。
まぁ、実際すんごくいい天気でしたが。

出現種は少なかったですが、ビンズイのびんちゃんが3羽も出てくれたし、集合前の駐車場ではミヤマホ堪能しちまったし(^^ゞ
チラッとだけど、久しぶりにシロハラ見れたし。

個人的には大変楽しませていただきました。


<アオゲラ♀>
アオゲラ♂招魂社脇の杉林で黄昏れるアオゲラ1羽。おかげで参加者全員で堪能できましたが。

<リンゴとメジロ>
リンゴとメジロ誰が刺したのか、招魂社の桜の枝にリンゴが。いい按配にメジロがついばみにやって来てくれました。リンゴの赤とメジロの緑の鮮やかなコントラストが冬の陽に一際輝いてました。
こやつのおかげでリンゴが食いたくなっちまいました(^^;ゞ



で、2次会。
長野市内某所でクイナ・リベンジです。

某カレー屋でカレーうどんを汁を飛ばしつつ食い、「これで寒さ対策は万全だぜ」などと内心ほくそえんでいたのですが。

おいらの考えは実に甘かったとです。
サッカリンのごとく甘かったとです。

メシ食って1時半ごろ現場に入りましたが、志賀高原方面から吹いてくる風の冷たさといったら、まるで魚河岸の冷凍庫に半袖で入らされたような感じでした。
経験者にしか分からないでしょうが(笑)

ご同行いただいたのはPatrickさんとあらごるん(旦那)さん。そして現場入りしてすぐにLAPUTAさんご夫妻も出現。
5人でクイナの出現を待つこととなりましたが。
2時頃尿意を催し、あらごるん(旦那)さんと公園のトイレまで歩いていったんですが、その帰りにPatrickさんの車が走っていくのを目撃。
今一つ力が入らないとか言ってたので、早々に脱落された模様です(笑)

4人で寒さに打ち震えながらもクイナを待っていたら、何とkomitoriさん出現。某所のオオザルを撮りに行かれたとのこと、まだ30羽ぐらいいたそうで、もう赤いのはいいかなぁなどと思いつつも食指が動いてしまいます。

とかなんとかみんなで話をしつつ、「眠っちゃダメだ」とか言いながら寒さにひたすら耐えておりましたら。

なんと4時頃になってやっとクイナの出現。
3時頃にはタシギが出てきたので、なんとなく希望の灯りが点ったような気がしていたんですが。
現場入りから2時間半、タシギの出現から1時間。
鳥見をするようになって、2時間や3時間は平気で待てるようになったおいらでしたが、今日の「待つ辛さ」は生涯忘れないでしょう(また大げさな(^^;)。

<タシギ>
タシギこの時期にこんなところにいるっちゅうこつは、ここで越冬ばしよる、っちゅうこつでごわしょうか。
ところで、タシギの足ってば黄緑色だったんですね。

<クイナ>
クイナクイナ
想定外に動きが敏捷で、運動神経のまばらなおいらには手に余る相手でした。
でも、くちばしの朱色は鮮やかでしたねぇ。


メジロがついばんでいるのを見てからやたらとリンゴが食いたくなってしまいまして、晩飯の仕度を買い込みにスーパーに寄ったところ、見つけてしまったんです。

「数量限定 MITSUYA・ゴールデンデリシャス りんご果汁30%」

す、数量限定、ですと?

当然「買い」ですがな。
「数量限定」という言葉ほどおいらの心を軟化させるものはありません。
あまり必要のないものでも、「数量限定」とか「期間限定」、「特別仕様」などとうたわれると弱いんですねぇ。
つい、手が伸びてしまいます。
あるいはボタンをポチッと(^^;ゞ
これでどれだけ衝動買いをしてきたことか(爆)


それにつけても。
あの「超」ク○寒い中、あまり粘らなかったPatrickさん、粘りに粘ったLAPUTAさん、あらごるん(旦那)さん、komitoriさん、ご苦労様でした。
この次クイナを見に行くときは、もっと穏やかな天気のときにしましょう(笑)



ところで、ハヤブサ、ガッツだぜっ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
風強かったですね
はるかアルプスの峰でも雪煙が上がっているのが見えました。
クイナおめでとさんです。粘るのはやや苦手なんですが、やはり粘らぬと会えぬ鳥かな。
Shu 2007/02/04(Sun)21:55:24 編集
Re:風強かったですね
買い物に寄ったスーパーの駐車場から望む北アルプスにまさに陽が沈まんとしていたとき、稜線から上がった雪煙が夕陽に輝いて、異様なほどの美しさでした。

クイナは、夕方行けばあまり粘らずに見ることができそうですよ。
風のない穏やかな夕方にぜひどうぞ(^^)
【2007/02/04 22:11】
寒行
いゃー寒かった!!クイナが見れなかったらどうなっていたか、クイナを見るのは修行ですね・・・
komitori URL 2007/02/04(Sun)22:25:54 編集
Re:寒行
もしクイナが出てくれなかったら……。
考えるだけでもミヂメになりそうな(笑)
今日みたいな日はブラインドでも持って行ったほうが良かったかもしれませんね。
【2007/02/04 22:36】
寒かった
それにしても寒かった。皆さんといたから4時過ぎまで粘る事が出来ましたが。

午前中ちょこっと寄った飯綱より相当寒かった。
やっと出たと思ったらすぐに引っ込んでしまう事の繰り返し、忍者みたいな鳥ですね。そこがまた魅力なんですが。

ご一緒していただいた皆さんありがとうございました。



LAPUTA 2007/02/04(Sun)22:37:10 編集
Re:寒かった
なんつってもあの風の冷たさには参りましたね。陽が当たったところにいると、背中は温かいのに前はむっちゃくちゃ寒い(というより冷たい)という異様な経験もできました。

クイナは難物かもしれません。あの動きの素早さ、警戒心の強さ、ニンゲンを試しているとしか言いようのない神出鬼没の行動……。
やっぱり、心落ち着けてクイナを見るには、もっと穏やかな天気のときでないと辛すぎます(笑)
【2007/02/04 22:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]