忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


今日は久しぶりに山歩きなんぞ楽しんできました。

長野市内、善光寺あたりから西を望むと、3つの山が並んでいるのが見えます。左から、旭山、葛山、大峰山となります。
旭山と大峰山は登ったので、今日は真ん中の葛山へ登ってみようかと。
いずれも山頂には戦国時代の山城の跡がありまして、どれもが上杉vs武田のいわゆる「川中島合戦」に関連があります。
某国営放送の今年のおおかわ劇で取り上げられ、県庁だか市役所あたりが観光資源化しようと躍起になってる、あの「川中島合戦」です。


原作は井上靖の「風林火山」。もう何回読んだか記憶にございません。

……三船敏郎の山本勘助は良かったなぁ。


ちなみに「風林火山」とは?

「早きことの如し
  静かなることの如し
   侵略することの如し
    動かざることの如し」

という文句から、それぞれの風、林、火、山を取って並べたもので、武田信玄の旗印として有名です。
ところがこれ、国産ぢゃないんですよ。

昔勤めていた会社で、中国に旅行した時のこと。
とあるレストランで食事していたら、現地のおじさんが数本の掛け軸をもって登場。向こうではよくある押しかけ販売のおじさんでした。
おじさんが延べた掛け軸の中に「風林火山」がありまして、その場にいたおいら以外の人間は「なんで風林火山が中国にあるんだ」と突っ込みを入れてましたが。

ふふふ……甘いね、諸君。「風林火山」の出典は中国の古典兵法書である「孫子」なのであ~る。
……と、手元にあるはずの岩波文庫の「孫子」を探してみたんだけど、なぜか見つからず。
せっかく原文を紹介しようと思ったのに。

まぁ、ご興味のある方は書店で立ち読みしてください(笑)


なかなか雰囲気のいい山道です。
春先にもう一度歩きたい道ですね。シュンランなんか結構咲いてそうです。
別にもう2本のルートがありまして、この次にはそちらも歩いてみたいと思います。
山頂から川中島を望みます。
ここの山頂の城は隣の旭山の抑えのために作られたんだそうです。
詳しくはリンクの「埋もれた古城」を参照してください。


さて、本日新たに(勝手に(^^;)リンクさせていただいた「埋もれた古城」ですが、実にタメになるサイトです。皆さんもぜひアクセスしていただいて、城址にこめられた歴史に思いを馳せていただければ幸いです。

で、肝心の鳥見の方ですが、「天気のいい日は鳥が出ない」というマーフィーの法則そのまんまの日でして、カラ類の他はアオゲラとアカゲラのみ。
それでも山頂の眺望が思いのほか良かったので、よしとします。

それから、別の赤いの情報ですが。
昨年末にもご報告しましたが、飯綱高原某所にてくちばしのぶっちがったヤツ等が出てます。元ネタはKYさんからいただいたものですが、くまたかさんも確認されてますし、おいらも本日午前中、再度確認しました。やはり10~20羽ほどの群れです。某所に出没してますので、お暇な方はぜひ(^^)v

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
赤いのを探しに
この間、赤い嘴の交差したのを探しに行きましたが残念ながら鳴声すら聞けませんでした。雪の中2時間辛かった・・クイナもあれから出ていません!!
komitori URL 2007/01/31(Wed)22:30:51 編集
Re:赤いのを探しに
う~ん、残念。イ○カはかなり気まぐれのようで、おいらも何度か振られています。クイナも同様、最初は出てくれるんですが、2度3度と行ってみても出てこないことばかり。

どちらも1日粘る覚悟がいるのかもしれません(笑)
【2007/02/01 21:40】
葛山
私も鑪の方から登ったことあります。長野盆地のの里山は死ぬまでに全部登るつもりでいるんですが!(^^;)
Shu 2007/02/02(Fri)21:51:22 編集
Re:葛山
今回は登り口が一番分かりやすい、往生寺から登ってみました。
ネットでは「かつらやま」と紹介してありますが、「葛」の字は「かずら」と読むのが正しいと思うのはおいらだけではないでしょう(笑)
思いのほか展望のいい山だったので、気に入ってしまいました。手ごろな登り時間もいいですし。

> 長野盆地のの里山は死ぬまでに全部登るつもりでいるんですが!(^^;)

すばらしい! おいらも死ぬまでにはキク科の花を覚えたいです(まぢで)。
【2007/02/03 17:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]