忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


唐突ですが、今朝の中野の様子です。

今朝の中野


いやぁ、参りました。
目覚めたとたんこの状態ですから。
モチベーションはどん底まで落ちていき、「ぷっしゅ~~~」と音をたてて力が抜けていきました。


まぁ、ヒッキーしてても仕方ありませんしね。どっか適当なところで昼飯を食うつもりでねぐら立ち。LAPUTAさんからいただいてたレンヂャク情報もあるし。
多少南下すれば雪なんぞ降っちゃいめー、と。

それがサッカリンのごとく甘い考えであったことを思い知らされたわけですが。

<レンジャクの群れとキレンジャク>
レンジャクの群れキレンジャク
おいらが見たのは13羽の群れで、キレンジャクが1羽だけ混じってました。
風切の黄色、短い過眼線がはっきりと分かりますね。

小1時間、雪の止むのを待ってましたが、どんどん降りが繁くなるばかり。とりあえずあたりを見回ってみたら、なんとオオタカ発見。キリッとした眉斑が美しいヤツでした。


ドカ雪の中、無理矢理デジスコして松代で昼飯を食って、さぁ帰ろうかって頃になって雪は上がってるし。もうがっくり……_| ̄|○

ところが、肩を落として帰る途中に突然の邂逅はやって来ました。

とある橋のすぐ近くでした。前方で帆翔しながら上昇しつつあるタカ1羽。
なぁ~んだ、ノスリか……と思って運転しながら急いで確認したら……。

尾羽が違う。

そーなんです川崎さん。いわゆる一つの「ケアシノスリ」ってヤツでした。

慌てて車を停めて双眼鏡で確認しました。
間違いありません。すぐ近くをノスリが帆翔してましたので、比較はばっちりです。フィールドガイドには「ノスリよりやや大きい」と書いてありましたが、まさにその通りでした。
確かに、見つけたときは「やけに色白なノスリだな」と思ったんですが、まさかホントにケアシを見てしまうなんて。
時あたかも渡りの季節ですね。こんなサプライズがあるから渡りって好きです(笑)

いつもながら、情報を下さるLAPUTAさんに感謝です。m(_"_)m

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
それにしても、今朝の雪には閉口しました。
おかげで、ゆったりと日直できましたが(爆)

そうですか、川崎さん!
素晴らしい!!!!
くまたか URL 2007/03/18(Sun)17:46:38 編集
Re:無題
寒の戻りってやつですかね。東京ではつい2、3日前に初雪(と言っても霙のようなものが5分ほど続いただけだったそうです)が降ったんだそうで。

大陸の高気圧が意地を見せた、ってとこでしょうか(笑)

ケアシは久しぶりなんで、すんごい嬉しいっす。
【2007/03/18 19:45】
逆転
二月と三月、季節が逆転してしまった様な感じがしてなりません。

レンジャクの場所から少し離れたとこで仕事中、オオタカの成鳥が土手の下の薮にたたずんでいる居るのを以前、見た事がありますが、寒いのを我慢すれば河原もこの時期いいですね。

例の公園で施設の芝生の庭でシロハラと又帰りがけ久々アトリの群を見ました。

須坂の公園ではルリビの♀タイプとレンジャクを10数羽。
まだまだ楽しめそうですね。

それにしても、ケアシとは。なんとラッキーな。

そういえば一週間前、夕方、落合橋の上空を尾羽の上面が白く見えたタカspを見たのですが、仕事中であり双眼鏡を持っていなかったので、いまだにあれはなんだろうと思ってます。
LAPUTA 2007/03/18(Sun)19:02:48 編集
Re:逆転
いつもいつも情報ありがとうございます。

今日は見事な寒の戻りで、朝起きた時にはボーゼンとしてしまいました(笑)
レンジャク・ポイントのオオタカはここで越冬したのかもしれませんね。思ったよりも小鳥が多いですし。ただ、河川敷の林が根こそぎと言っていいくらい伐採されてますんで、来シーズンには別の越冬場所を探さなければならないかもしれませんが。
まぁ、河川敷の林を定期的に伐採するのは、自然な環境を維持するには大切なことですんで、仕方ないですけど。

須坂の公園にもレンジャクが出てましたか。今シーズンは結局ほとんど行きませんでした。公園の近くにいい場所見つけたんですが、そこも結局通いませんでした(^^;ゞ

今日はノスリばっか見てたような気がします。レンジャク・ポイントのオオタカもノスリが追い払ってしまったし、トビよりも多かったような(笑)
ケアシはいいですねぇ。今度はもっとじっくりと見たいです。

それから、thrushさんはレンジャク・ポイントでキレンジャクを4羽確認されたそうです。
【2007/03/18 20:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]