忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はまりこんでしまいますただ……。
いやはや。
さすがに疲れますただ……。

カミキリ系は泥沼だな、なんて思ってましたが、もしかするとハムシ系の方がひどい泥沼かもしれません。

昨晩も遅くまでネットで画像を調べておりましたが、結局これといった決め手も見つからず、どうもこりゃ迷宮入りか? と思ったんですが、辛うじてココが決め手になるか? といったポイントを発見(?)しました。

コガタルリハムシかハンノキハムシか?

おいらは触覚に注目してみました。
コガタルリハムシで検索にひっかかったものと、ハンノキハムシでひっかかったものの画像を見比べてみると、触覚の一節の長さが違うんですよ。
コガタルリハムシは触覚の一節一節が詰まった感じで、ハンノキハムシの方が一節が長く、触覚そのものもやや長いような感じがするのです。

ルリクビボソハムシハンノキハムシ?

左が6月に撮影したもので、右が9月のもの。
6月撮影のものに比べて9月撮影のものは触覚の一節が長いのがお分かりいただけるかと。
もちろん、おいらの思い込みの可能性も大です。
なにしろ、思い込みの激しいセイカクですから(^^;

ただ、探せば探すほど他に似たようなのが出てきて、おいらのような素人では脳ミソの処理系がオーバーフローしてしまいます。

一応、現段階でのおいらの識別能力では、「6月撮影=コガタルリハムシ」「9月撮影=ハンノキハムシ」が一番妥当な腺ではないかと推察される、としておきましょう(^^;ゞ
ムシ屋への道は限りなく遠いぞのぅ……。

<06年9月9日訂正:コガタルリハムシ→ルリクビボソハムシ>

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]