忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


なん中華本中華。
今日はすんごい疲れますただ。

いや、そんなにハードに鳥見した訳ぢゃないんですが。
出てきたモノがモノだけに。
喜びすぎて疲れちまいました(^^;ゞ

今日は珍しく探鳥会などに顔を出してみたんです。何しろ初めて探鳥会が開かれる場所ですし、10年近く行ってない場所でしたし。
まぁ、場所を伏せてみたところで仕方ないんで書いちゃいますが、ミズバショウで有名な旧鬼無里村・奥裾花自然園なんですね、これがまた。

もう10年近く前になりますか。ちょうど今頃の季節でした。親父とお袋を連れて紅葉を見に来たことがあるんですが、その時はにわか雨に降り込められて自然園まで行くことができずに退散してしまったので、ここの状況とか環境とかよく分からなかったんです。その後も何度か足を運ぼうと思ってたんですが、大雨で通行止めになったり有名になりすぎて混雑したりと、なかなか再度の訪問が出来ずにいたんです。
そーゆー意味では、今回の探鳥会は渡りに船、って按配でしたね。

雰囲気的には、カヤノ平と野々海を足して2で割ったような感じでした。実においら好みの環境ですね。
ただ、時期的にちょっと中途半端な感じで、紅葉には早いし、鳥見的にも端境期だったし。
また別な季節にぜひとも通ってみたい場所ではあります。
でもね、今日はタカ関係が結構すごかったのことアルヨ。
まんず、駐車場でぼーっとしていた時のこと。
ちょいと早目に着いたおいらは、渡りのタカでもおらんかとあちこち見てたんです。そのうちLAPUTAさんご夫妻が到着されて、みんなで空を眺めてたんですね。
そしたらなんと。
まず綺麗なオオタカが1羽出現。それに猛然とつっかかるツミが現れて、オオタカ退散。今度はいつの間にやらハイタカが姿を現し、ツミはそいつにも当然のごとく突っかかっていったのでした。
ということで、ハイタカ属3種を同時に見ると言う快挙を成し遂げてしまったのです。
タカの渡りを眺めていたのならこの程度のことはよくあることかもしれませんが、初めての場所で、特になんの目的もなく空を眺めていてこれですから。

おまけに、探鳥会開始早々大御所2羽で出現してしまうし。
蒼穹高く舞い上がる大御所の雄姿は、何度見てもたまりませんな。
陽射しの具合もよくて、距離的には先日の大御所にはかないませんが、ヴィジュアル的には勝るとも劣らないパフォーマンスを見せてくれました。

もー笑いが止まりませんです、ハイ(^^)v


で、2次会。

いつものごとくいつものメンバーで長野市某所に繰り出しました。
お目当ては当然、オレンヂ色の憎いヤツですがな。

昨日、ねこしゅさんと2人で見てしまった場所で、再び♂♀を堪能させていただきました。


しっかし、相変わらずヘタクソですねぇ(^^;
「全然いいトコ出てきてくれなくて」なんて言い訳してみたりします(笑)
まぁ、時間的にも日没直前のかな~りきびすぃ状況、おいらのウデでこれだけ写せれば御の字かな、と(^^;ゞ

その他、アトリがかなりまとまって入ってたのと、ここでもまたまたツミを見ちゃいましたぜ。
ツグミ系の地鳴きも聞こえてたし、それらしきサイズの鳥が上空を横切るのも見たし。スーパー案内人Hさんもシロハラご覧になられたそうですし。昨日はpikaさんご夫妻もシロハラを確認されてるので、もう間違いなく冬鳥が揃い始めてますね。
カシラダカも入ってるらしいので、こりゃ来週が楽しみのことアルヨ。

そうそう。んでもって昨日書き忘れてたんですが、アオバトの声聞いちゃったんですよ。この時期には過去に2、3度聞いてますんで、通過中のアオバトが何を思ってか鳴いていたようですね。
で、しりとり話のようで申し訳ありませんが、今日、探鳥会の集合場所でウグイスとホオジロがさえずってましたな。
かなり暖かかったんで勘違いしたのかゃ(笑)

何はともあれ、凄すぎてヘヴィな一日でした。

2次会にご参加のLAPUTAさんご夫妻、KYさん、Haruさん、お疲れさまでした。
貴重な情報をいただいたスーパー案内人Hさん、ありがとうございました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大御所か~!
すばらしいですね。奥裾は私も20年ほど行ってないですけど、行ってみたくなりました。
今日は標高の高いところから下界を見下ろしていました。上は寒くてフリースにゴアの世界でした。

オレンジ色の彼らはもうしばらくいてくれるでしょうか。来週は知人の結婚式が入っていて、一日しか遊べない。鳥か山か迷うところです。
ねこしゅ URL 2006/10/15(Sun)22:42:23 編集
Re:大御所か~!
奥裾の大御所もいいですし、某所のオレンヂ色のやつらもいいですよね。
おいらも来週は日曜のみの休みなので、どこ行こうか今から迷ってます。
志賀高原にもこの季節に行ってみたい場所があるし、カヤノ平も行きたいし……。
かと言ってオレンヂ色のやつらも見に行きたいし(シロハラやカシラダカも来てるそうです)。

なぜこの時期はこんなに忙しいんでしょうか。
も一個体が欲しかぁ~。
ドラエモ~ン(笑)
【2006/10/16 20:59】
無題
ブナ林って良いですね。
ブナと言うとどうしても飯山方面を思いうかべてしまうのですが。
10数年振りに訪れてみて、ここもブナ林だったんだとあらためて思いました。
ただ遠いんですよね。
おまけに二次会の場所までも1時間もかかったなんて。
また水芭蕉の時期が過ぎた時にでも行ってみたくなりました。

二次会でご一緒だった皆さんありがとうございました。
LAPUTA 2006/10/15(Sun)23:18:45 編集
Re:無題
ブナは温帯を代表する樹木の一つで、日本の、特に日本海側の多雪地帯の森の風景を形作る大切な樹ですね。
カエデのようにきれいな紅葉はしませんが、黄色から茶色になっていくのもなかなか味わいがあって好きです。
ブナの森にはいろんな生き物が住んでますね。だからこそ大御所もここで暮らしていけるんですね。
大切にしたい宝物です。

それにしても、トビモノを撮ってしまうとは。
おいらにゃまんずムリですね(^^;ゞ
【2006/10/16 20:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]