忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


本日は野鳥の会長野支部の探鳥会に行ってまいりました。
上越市の朝日池が今回の会場です。

もう何年もここには通ってますが、最近、水質を改善する(美味い米を作るためだとか)と称して、冬場に池の水位を下げるんですよ。おかげでカモやガンどもの居心地の悪そうなこと。地権だの水利権だのとかいった、浮世のあれやこれやのおかげで野生動物が迷惑をこうむるという構図がこんなとこにも展開されてます。
「美味い米を作る」のは大変結構なことだと思います。何せあたしゃ美味い米なら塩か味噌でもってどんぶり2杯は食えるという自称「米好き」ですんで、大賛成なんです。
でもなぁー、繁茂したハスの葉っぱのすき間で居心地悪そうにしてる(←思いっきり主観ですが)カモやガンどもを見てると、可哀想になっちまうんです。
なんとかならんもんですかねぇ>JAえちご上越さん。

おいらがここに通い始めた7年前は、昼ごろになるとガンの大群が一斉に池に降りてきて水浴びをする、それこそ鳥肌もんのシーンが見られたんです。
ところがここ数年、降りてくるのはヒシクイばかり、マガンの大半は周囲の田圃で一日を過ごすというパターンになっちまってます。
水位の低下とガンの行動の関係について科学的な実証ができるわけではありませんが……。

まぁ、とりあえずそいつぁおいといて、池の水鳥は種類が少なかったですね。カモ類では潜水系がいませんでしたし、ここの名物ともいえるカンムリカイツブリやハジロカイツブリ、カイツブリなんかも全然姿が見えませんでした。
多少、時期的に中途半端であることは否めませんが、それにしても今日の出の悪さは一体なんなんでしょうか。
「天気がいいと鳥が出ない」というジンクスを地で行ってるような探鳥会になっちまいました。

でもいいんだ。ガンの群れが鳴き交わしながら田圃に降りてくるところを堪能できたし。ハヤブサの幼鳥もじっくり見れたし。ヒメアカタテハやツマグロヒョウモン♀、LまたはCタテハ(おいらにゃ識別できません(^^;)も飛んでたし。
2次会じゃミヤマガラスもえっぺおったし(^^;ゞ
そうそう、タゲリも見れましたしね。

<ノビタキ>
ノビタキ周囲の田圃にゃこやつもまだいやがりました。
はよ帰らんと、いい場所なくなっちまわねぇかい?

実は、デジスコ用のレリーズを忘れてしまいまして、本日の画像はこれだけなんです(^^;ゞ
ってゆーか、レリーズをバッグから出した記憶がないんですよね。で、うちに帰ってきたら案の定、玄関に落ちとりやした(笑)

で、在庫からお届けです。

<ハクガン>
ハクガンこんなのも来てくれると嬉しいですね。
一昨年は過去最多の9羽が見られました。

<オジロワシ>
オジロワシ全身ほぼ白いのに続いて、尾も白いやつのご登場です。
昨年はホバリングしたりしてずいぶんと楽しませてくれました。

いずれも12月中旬以降に撮影したものですが、昨年はあの大雪のおかげで通えませんでしたんで、今年は大いに期待しております。

探鳥会および2次会にご参加の皆さん、暑い中、お疲れさまでした(爆)
コクがあってまろやかな淡色型は残念でしたが、これに懲りず、また来てみて下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日は思いのほか暑かったです。
二日前にはホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリの潜水系やオシドリ、イソシギなども見れたのですが。

昨年は12月に大雪が降って途中で引き返すなんて事もあったのですが、今年は雪さえ降らなければ来月は期待したいです。

でも今日はハヤブサをじっくりと見れ、また二次会でタゲリを見れたので、この連休は満足って事になりました。

昨年、週末と言えば雨,雨だった事を考えれば個人的には良いかなと。

なお2次会で御一緒だったよたろうさんをはじめとする皆さんお世話様でした。

雪が降るまで通います。
LAPUTA 2006/11/05(Sun)22:22:46 編集
Re:無題
いやぁ、暑かったですねぇ。あんな陽気でカップラーメンの昼食というのもちょっと辛かったです。
出現種の少なさは、時期的にちょっとばかり早いというのもありますんで、やっぱり何度も足を運んでみないとあそこのよさは分からないですよね。
個人的には12月に入ってからが勝負だと思ってます。

さて、週末の天気はどうでしょうか。
【2006/11/06 21:25】
あの
素晴らしきハクガンの姿を思い出しました。ヒシクイ、マガンと共に今冬も見たいなって思っています。
ねこしゅ URL 2006/11/05(Sun)23:50:17 編集
Re:あの
今年は何羽来てくれるんでしょうか、今からワクワクものです(^^)
猛禽系も期待大で、昨日は茶色い小型ハヤブサ系が飛んだのを見たんですが、個人的にはコチョウゲンの飛び方だったような……と思ってます。
残念ながら確認はできませんでしたが、何が出てくるか分からないのがまた面白いところで。

今一番会いたいのはハクガンとコミミですね(笑)
【2006/11/06 21:32】
明日は寒そうです。
これでガンがガンガン南下となるといいんですけどね!
コチョウゲンも見たいなあ。見たことないです。
ねこしゅ URL 2006/11/07(Tue)22:06:36 編集
Re:明日は寒そうです。
今朝、今シーズン初めて車のフロントガラスが凍ってました。日中は割合と暖かかったですが、今夜もかなり寒いですね。そろそろストーブの仕度を……なんて考えてますが。
しかし、あの突風には驚きましたよ。ちょうど10時の休憩時間中で、工場の屋根が吹き飛ばされるんじゃないかというような音をたてて風が通り過ぎていきました。
その少し前からあたりが急に薄暗くなって、「をいをい、この季節に夕立かい?」なんて思ってたんです。

寒波の南下とともに冬鳥達もどっと渡ってきてくれるかもしれませんね。
雪も適度でいいんで、適度に寒い冬になって欲しいです。
暖かくて雪が無いと寂しいし、雪ばっか降っても鬱陶しいし(^^;ゞ

コチョウゲン、長野でも2度ほど見てますんで、きっとどこかで会えると思いますよ。某池周辺の田圃のやつはまだ未確認ですんで、週末に行けたらぜひ確認しておきたいです。
コミミにも会いたいなぁ。
【2006/11/08 22:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]