忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、シロハラを探しに行った長野市某所で拾った羽です。

この画像だとかなり分かりづらいんですが、オリーブがかった部分がありまして、そんなこんなでシロハラの羽ではないかとにらんでおります。
もしこれがシロハラの羽なら……実物には会えず変わり果てた姿に会ってしまった、ってことなんでしょうか。

この秋にはハイタカとツミを3度ほど目撃しておりまして、そのせいかどうかは分かりませんが、アオバトとヤマガラのものと思われる羽を拾いました。しかも、尾羽とか風切とかが1枚ぐらい落ちているなら「ああ羽が抜けたんだな」で済みますが、体羽を含む複数での拾得、こりゃ何かあったんではないかいなと勘繰ってしまいたくなります。

木の実が不作の上に猛禽の待ち伏せ。
身近な観光地ではありますが、野生動物にとっては熾烈な「生きる」現場なんですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]