忍者ブログ
落語のブログではありませんのであしからず。
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども。
よたろうです。


“塔”さん、お久しぶりです(笑)

今年最後にして、人生最後(^^;ゞの案内人をやってまいりました。
経緯とか細かいことは思い出すのもヤなんで書きません。
どーしても知りたいっ!って方は、おいらを酔わせて聞き出しましょう(爆)

先日いただいたコメントの返信にも書きましたが、スーパー案内人Hさんが案内人に復帰されるのであれば、おいらも考え直してもいいですがね。
まぁ、事務局にしてみれば、おいらみたいに文句の多いやつはお断り、でしょうが(爆)

で、11時ごろには雨になっちまったんで、「せせらぎ」という立派な建物に避難して早目の昼飯&ダベリング(死語)。
解散後は一人だけで2次会。(←抜け駆けとも言う)

いやもぅ、これが最高でした(^^)v
豊科の犀川ダム湖が全然ダメよという話を聞いたときから、探鳥会の代替地としてあれこれ調べていた某所へ出撃です。
幸い現地に到着した時には雨もほとんど止んでいたので、スコープを担いでの鳥見ができました。
松林の上空を右往左往するカシラダカの群れやカラの混群など、まぁこの時期なら出て当然かな、というような連中を堪能させていただきました。
ところが、某所の核心部では……。

うひゃひゃひゃ(^o^ゞ

30羽近いウソの群れやミヤマホオジロ♂2♀3、ジョウビタキにルリビタキ、ツグミにシロハラ。

たまりませんわ。

だから最初からおいらに任せておけば良かったのに。

ざまぁかんかん河童の屁ぇ~、だい!

<松にダイサギ>
ダイサギ勝手に変更されちまった探鳥地、御宝田での一コマ。
松にアオサギってのはよく見ますが、ダイサギもなかなかなもんです。

<変な顔(^^;>
コサギ今日の御宝田にはカイツブリがいませんでした。
……癒されたかったのに(笑)
ちなみに、足を骨折したコサギがいました。歩くことはできるようでしたが、なんとかがんばって欲しいものです。

<山紅葉>
ヤマモミジ要するに植木なワケですが、この色には理屈抜きに感動してしまいました。

地元の方には場所が分かっちまいますね(^^;

<ミヤマホ♂>
ミヤマホオジロ♂とりあえず、ミヤマホだと主張しておきます(笑)

<ミヤマホ♀>
ミヤマホオジロ♀こちらもとりあえずミヤマホであると(^^;

<ツグミ>
ツグミ晴れてれば、こやつの背景には安曇野が広がってたはずなんですが。

<ウソ♂&ウソ♀>
ウソ♂ウソ♀遠くで鳴き声がしてたんでこっち来ねぇかなと思ってたら、ホントにやって来ました。しかも30羽近い群れです。
最初、まだ小さくて硬いサクラのつぼみなんぞかじってましたが、やがて斜面に下りてきてナギナタコウジュの実をむさぼり始めました。

<アカウソ>
アカウソ群れの中にはアカウソもおりやした。
……赤っちゅーよりも茶っちゅー感じですが。

<アカゲラ♀>
アカゲラ♀ちょっと遠かったですが、10分近く楽しませてくれました。



ということで、来年からは探鳥会の案内人を辞退させていただきます。
これまでいろいろとお世話になった皆さま、過分にもおいら目当てに探鳥会にご参加くださった皆さま、なんと感謝を申し上げればよいのやら。
これからは初心に戻って、一人でフィールドをほっつき歩いて行きたいと思います。

またどこかでお会いできるといいですね。

おっと、ブログはとりあえず続けていきますんで、今後ともごひいきに(^^)v

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
url
コメント
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これまで
よたろうさん、お疲れ様でした。

探鳥会に参加したのはもうずいぶんと前のことで、よたろうさんの案内人としての姿を見たことはないのですが、きっと参加された多くの方が、よたろうさんの姿や語り口を通して、鳥や花や自然を見つめるきっかけや大切にしたい気持ち、好奇心を見つけたり育てたりしてきたのだと思います。
ねこしゅ URL 2006/11/20(Mon)06:59:11 編集
Re:これまで
ねこしゅさん、過褒ですよ(^^;
すぐに付け上がるんでおだてない方がよろしいかと(爆)

あれこれ考えて探鳥会を盛り上げようとしていたのは昨年までのことでしたね。今年は初っ端からいろいろあって、正直言ってモチベーションを維持することが不可能になってしまいました。こんな状態でのんべんだらりと続けるのは性に合わないので、ワガママを言って辞めさせていただくことにしました。
まぁ、おいらレベルの案内人ならいくらでもいますんで、そんなのが一人欠けたって大したことはないですよ。肝心なのは「情熱」です。その情熱をいかに参加者の方々に伝えるか、それが案内人の一番大きな役割だと思ってます。鳥の見分け方や花の名前じゃないんです。その情熱を失った今、おいらに案内人を続ける資格はないな、と。

一から出直しと言いますか元の木阿弥と言いますか(笑)
一番最初のスタイルに戻っただけのことかもしれませんね。
【2006/11/20 22:31】
無題
よたろうさん 今晩は
>来年からは探鳥会の案内人を辞退させていただきます。それはないんじゃないですか・・・長野支部にとって大切なよたろうさんです。yado6が残念がって居ますよ~~野鳥はもとより植物にも詳しく勉強家で若い人のお手本になっていましたのよ~~だから今まで通り会の為にも頑張りましょう。

御世話になりましたのお礼は言いませんよ、こらからも探鳥会でお会い出来る事を楽しみにしています。
2006/11/20(Mon)17:27:10 編集
Re:無題
杏さん、ありがとうございます。
案内人を降りるだけですから。別に野鳥の会の会員をやめるわけではありませんし、たまには探鳥会にも顔を出させていただきますんで、その節はよろしくお願いします。

ねこしゅさんへの返信にも書かせていただきましたが、情熱を失ったニンゲンが案内人続けても、長野支部にとっていいことは一つもありませんよ。
現状では支部のために何かするという気にもなれませんし。
こういうときは外から距離を置いて眺めているのが一番のような気がします。

ワガママをお許しください(^^;ゞ
【2006/11/20 22:43】
まさか?
本気じゃないですよね?
師匠が言われてるように、私も言いません。

気が向いたら、お誘いください。
お待ちしてます、では。
くまたか 2006/11/20(Mon)22:22:04 編集
Re:まさか?
いやいや、本気ですよ(^^)v
つっても、案内人辞めるだけですから。鳥見やブログやめるわけぢゃないですし、また気が向けばイベントなんかも企画しようかな、と。

その時はぜひご参加くださいね。
【2006/11/20 22:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報
ブログ内検索
アクセス解析
ご来訪者数
忍者ブログ [PR]